デーモン閣下の啓示板
Guha!諸君、日々「法事」活動ご苦労である!
[D.C.07/12/24 (Sat) 05:30]
さて「あと1ッ本頑張っていこ〜う」という今日この頃、幾つかの連絡事項が。(e-mail magazine は連休中送信不可能。月曜日になったら似たような e-mail magazine が届くと思うが気にするな!)

★12月26日の黒ミサ、一部で発行されているチケットに記入されている『開場時刻』が18時30分となっているようだ。正しくは
開場:18時00分 開演:19時00分 なので混乱しないように!(他の奴にも教えてやれ!)

☆聖飢魔II・公式site「魔人倶楽部 II」にて、期間限定再集結中の 「構成員からのメッセージ」動画が視聴可能となっている。いつからそうなっているのか、いつまでなのか吾輩には報告がなされていないが、とにかく「観られるうちに観よ!」
http://www.seikima-ii.com/

☆「例のアレ」も画像閲覧(保存)可能になった。諸君の協力ご苦労!

なお、上記☆印二つは「魔人倶楽部会員のみ視聴可能」。 IDとパスwordは、会報に記載されている吾輩の公式サイト「FC会員限定頁」と同じだ。

★12月26日黒ミサには幾つかの取材が入る予定。翌27日の情報番組や新聞に注意を。

★鉄拳の公式Blog(12/19)にて、吾輩(聖飢魔ll)に関する記載と画像あり。
Daha!
「秘密の話」ほか
[D.C.07/12/15 (Thu) 02:48]
会員専用頁で募集した「秘密の話」に関わる資料、
諸君の協力のお陰をもって、沢山寄せられた。
かなり近々、このsiteにて公開予定である。(ダウンロードも出来るぞ)

以下、それに伴う連絡事項。

一、吾輩やスタッフに資料を寄こすために、「今から」購入する必要はないので、買わないように。
既に買っている者は、協力を。

二、「オフィシャルで売ってくれないから買うんです。そんなこと言うんだったら、オフィシャルで安く売ってください」
という『悪態』の便りをもらった。
我々が、会場でその手のものを売らないのには、それなりの理由があるわけだ。(追って写真集を出すとか)。

第一、自分の写真を(いつ、どのように、いくらで)売る権利は、我々にある。ガタガタ言われる筋合いは無い。

第二に、会場内で売られたものの売り上げ成果によって、次の・・・またその次の企画が行われたり行われなかったりするのだ。(経済的社会学)

つまり、会場外で売られているものをいくら買っても「構成員たちの生活の足し」にもならないばかりか
「またこのような(再集結の)機会があって欲しい」と思う諸君の『妨げ』にしかならないことを、知ってくれたまえ。
(諸君がそれらを買うことがグループの寿命を縮めることになっている)

ついでに他の連絡事項も。

大黒ミサtour,連日の盛り上がり、ご苦労である!
諸君からの「貢物」も。ご苦労である!

しかしながら、ここで希望を述べさせてもらう。

ミサのスケジュールは過酷なため、諸君からの「貢物」を構成員がちゃんとチェックできるのは、どんなに早くても「貢がれた日の次のミサ」以降だ。
遅い時は、その一連の旅の最終日(7日後〜半月後)になる。

よって、「生もの(果実を含む)」、「賞味期限が1〜2週間以内」のもの、「余ったら(使わなかったら)皆様で・・・」の類のもの、「甘いもの(食べる者がいない)」「受け狙いのもの」は、
余り嬉しくない、いや遠慮願いたい・・・、いやはっきり言ってご免蒙りたい。
当方の生活信条として「粗末に出来ない」がある。
どんなものでも棄てられない性格なので、貰ったものを「どう消化するのか」を考えるので、かなりのエナジーを取られるのが現実だ。
そこのところ、よろしく頼む。
続「ネタバレについての公式声明」
[D.C.07/12/08 (Thu) 22:51]
諸君、黒ミサtour(悪魔寄席とも言う)も折り返しだ!盛り上がり、激励、歓声、便りの数々もご苦労である!
これから参列する諸君も、期待せよ!
また、ここでのリクエストを、よく守ってくれ嬉しいぞ。
だから褒美だ。

では表題の件について。ネタばれ法度改訂版だ。

☆くどい様だが、必ず
どんな内容でも黒ミサに関わる話には「ここから先はネタばれ」の表記を引き続きしてくれ給え。
特に、広島・福岡・フォーラムで初参加の人への呼びかけ(気配り)を慎重に宜しく。

☆インターネット(各種web site)上での
『THE LIMITED BLACK MASS TOUR D.C.7 恐怖の復活祭』の
「曲目(set list)」表記、
「何曲目で誰が出てきた、いなくなった」の書き込みは引き続き禁止(12月20日18時まで)

☆『復活祭』での「概ねの演出(構成員の姿形を含む)」「ミサ中のtalk」「SE/BGM」等は、
「これから初参加の人は読むべからず」の前告知をするという条件で、
解禁にする。
但し、次の曲が何の曲なのかが分かってしまうくだりは、それが何曲目前のトークなのかが分からないように記してくれたまえ。

☆初日「戸田ミサ」の冒頭部及び、1曲目の「曲名・曲中の演出」を記しても可。

☆『THE SPECIAL BLACK MASS オールスタンディング処刑』tourは、現状全面書き込み禁止。
 但し、12月17日18時になったら全面解禁とする。

☆追加の沙汰ありし際は、追ってここにまた記す。

☆質問があるものは、吾輩またはスタッフにe-mail を。

諸君の理解・協力、引き続きよろしく願うぞ。

@@@@
前回「秘密の話」として「会員限定頁」に記した事項、
賛同の声は沢山貰ったが、肝心の「ネタ」が、
怒られるのを恐れてか、ちっとも寄せられない。

怒らないから送ってきなさい。
「横浜遠足」に間に合わなくなりますわよ!(念押しの「よ」)
これからは魔人倶楽部ではなく、千代田区神保町の吉本(侍従)に送付、
または「諜報部員報告」への e-mail に添付してくれたまえ。
速やかに送るべし! 

どうでも良いが、「神保町」不快な名だ。
今日のホームルームはここまで・・・、
あ、もう一つついでに連絡事項。

@「デーモン小暮 邦楽維新 Collaboration」
次回の日程が決まったので報告する。

D.C.8(’06)年
1月27日(金)、28日(土)、29日(日):「絢爛の巻」
1月31日(火)、2月1日(水)     :「開国の巻」
2月3日(金)、4日(土)、5日(日)  :「風狂の巻」

詳細は追って他のページに記させるので、待て。

では、今からマッサージに行ってくる。蛇!グハハハハハハハ・・・
間に合わなかったら御免ナ
[D.C.07/11/28 (Mon) 00:16]
ガハ!北国の諸君、黒ミサは堪能してくれたかね?
この後の地域の諸君も、ガシガシ行くから首を洗って待ってろよ〜!

さて、TV番組出演の知らせだ。日曜の夜〜月曜の昼は「e-mail magazine」の送付がシステムの都合上不可能なので、ここでの告知とさせてもらう、悪しからず。

11月28日(月)08:00〜09:55「とくダネ!」フジTV系全国。
朝青龍に関する吾輩のコメントが1分程度(?)流れる予定。
では、用件のみにて。ブハ!
「ネタバレについての公式声明」追っての沙汰
[D.C.07/11/26 (Sat) 01:05]
諸君、日々黒ミサtourでの盛り上がり、激励、ご苦労である!
これから参列する諸君も、宜しく!

では表題の件について。
@11/17 初日・戸田文化会館のミサ終了後・陰ナレーションにて吾輩は以下のことを述べた。
〜〜〜〜〜〜〜
☆インターネット(各種web site)での「曲目(set list)」「すべての演出」「ミサ中のtalk」「あらゆるSE/BGM」等全ての点において11月20日の夜まで全て書き込みを禁止とする。
じゃあ、20日過ぎたら何を書いて良くて何はいけないのか・・・追って沙汰するので、待て!
では、現状どこまでなら書いてよいのか?
☆第一に
「どこの場面が」とか「何の曲が」とか「何のtalkが」という具体的な固有名詞は全て伏字にした上で、「すっげェ感動した」とか「面白かった〜」とかの「心の動きの書き込み」はOK。
☆第二に、やはり全ての固有名詞は避けた上で、観に来た者だけには分かる、ちょっと回りくどい感情のやりとりはOK。つまり例えば、
「あのJさんが初めて出てきた場面、面白かったね」とか、
「あのXさんがソロをやっていた場面、凄かったね」とか程度の、
「読んでも良く分からない内容」のみOKとする。

☆なお同様のアナウンスは以降の黒ミサ終演後にも(聴き取れていた人は少なかったようだが)館内放送で告知された。つまり、今日まで
「web上でのネタバレ規制は基本的に変化無し」であった。
〜〜〜〜〜〜〜

@さて諸君、今までリクエストを守ってくれていて、嬉しい。実に優秀!
レポートしたいのは山々だろうが、黒ミサは「ネタの塊」なので。理解多謝。

では11月26日現在の「追っての沙汰」だ!遅くなってご免。

☆まず、どんな内容でも黒ミサに関わる話には必ず「ここはネタばれ!!」を明記してくれ。

☆戸田、中野黒ミサの、4曲目明けと6曲目明けの『某構成員同士』のトークの内容及び、
仙台の5曲目明けと6曲目明けの『某構成員同士』のトークの内容は、固有名詞を含め解禁とする。夫々の黒ミサの4曲目・5曲目・6曲目が何であったかは、「行った者どおし」で事前に(e-mail 等で情報交換し)良く確認をしてくれ。
また、アンコール1の、出てきてすぐの『某構成員(同士)』のトークも解禁とする。
で、それら部分解禁ではあるが、次の曲が何かが予想できる部分は記入遠慮願いたい。

☆夫々の黒ミサの長さ(何時に開演して何時に終演になったか)は解禁。

☆黒ミサで売られているものに関する記述も解禁とする。

@要は、
1、「これから行く奴」が、観に行って楽しめること、その妨げにならないことが、1番大事。
2、でも、観終えた興奮や感動を伝えたり、分かち合うことも大事。
3、これから行く者の「期待を煽る」のは大事だが、煽らなくても今回に関してはきっと大丈夫だからそこは心配しなくて良い。
4、更に、レポートを早く書いておかないと忘れてしまう、という諸君の気持ちも理解している。

よって解禁部以外の「固有名詞」は引き続きNGだ。伏字で書いておけ。そうすれば後でちゃんとレポートを完成させたい時に容易に思い出せるであろう!
レポートを記入する前に「既にいずれかの黒ミサに行った者」を探し出し、共通点と非共通点を確認し合え!さすれば感想・興奮も分かち合えるし、情報は確実になるから後でのレポートにも役に立ち、一石二鳥だ、ガッハッハッ〜!

諸君の理解・協力、よろしく願うぞ。

@@他の話題。
吾輩のe-mail magazine では伝えたが、11月24日朝の日本テレビ系「ズームインSUPER」にて、
今回の再集結・黒ミサについての、再集結構成員全員へのインタビュー、他、過去の映像等々の放送が予定通りあった模様。(吾輩はまだ見れていないので、どんなだったかは知らないが)このsiteでは一応事後報告まで。

@◎東京吉祥寺JAP工房で行われている「聖飢魔U歴史的戦闘服 御開帳」は、
戦闘服が入れ替えられ、11月20日頃から第二弾になっているようである。
 
  http://www.jap-inc.com/
  http://www.jap-inc.com/index.html

では、札幌ミサ参列の諸君、その後参列予定の諸君、楽しみにナ!
グハハハハハハハ・・・
[D.C.07/11/10 (Thu) 01:56]
諸君!早速に沢山の呪辞、(及び激励)ご苦労である!
お蔭さんで、実に気分が良い!明日からの大事な日々に向かって、「良い時期に良い日が来た。さぁ〜!」という感じだ。お前らも頑張れ!
まずは御礼まで。じゃあな!
訓練・鍛錬情報
[D.C.07/10/22 (Sat) 23:28]
この2日間で27曲手をつけた。10月に入って既に5kg 絞った。以上。
30日前
[D.C.07/10/18 (Tue) 13:13]
グハハハハハハハ・・・! 諸君、元気かね?吾輩は鋭意肉体鍛錬中である。
いよいよ「祭」の開始まで1ヶ月を切った!
諸君もそろそろ行くべきところに行き、やるべきことをやり始めている頃であろう。

吾輩もようやく昨晩、くだんの「11月9日に発布される・5種類の活動絵巻」のあらゆるチェックを全て完了し、いよいよミサに向かって真直線(マッチョ苦戦ではない・・・)モードに突入なのであ〜る!

そんな折も折、昨晩吾輩は久々に、ミサの最中の夢を見たゾ。
「この曲のこの歌詞、これで合ってるかな・・・?」なんぞと思いながら歌っている夢だ。中々リアルだ。でもその曲は「予定曲リスト」に現状ノミネートされていない曲だったのだけれどもね。ダッハッハ〜!

・・・あ、しまった、思い出した!まだ「BLEACH」の曲の仕上げが残っていた! やらねば。
ではまた股!
間際になって悪いが
[D.C.07/07/25 (Mon) 08:02]
いつも応援、盛聴ご苦労である。
さて、年末の聖飢魔ll限定TOURの「魔人倶楽部ll優先予約申し込み」が25日から行なわれる。

実はこのTOURの「入場規制」に関し、結構たくさんの元信者諸君から、とある意見・希望が寄せられていた。
検討したが、結論が出る(発表できる)前に時間切れとなってしまった。

その「意見・希望」とは、「未就学児童(特に乳幼児)のミサ会場への入場制限」である。

「見聴きするのが最後になるかもしれない」静かな曲や、シリアスな場面で「乳幼児が騒ぐ」「乳幼児が泣く」ことによる不快感を未然に防ぎたい、という意見には頷ける。

先にも述べたとおり、時間切れにより「乳幼児の入場制限」を発表することなく販売は開始された。
よって、「決まりごと」として入場を制限することは無い。

しかし、意見・希望をくれた諸君の気持ちも尊重したいと吾輩は思っている。
よって、吾輩、及び聖飢魔ll・元構成員一同からの要望を申し述べたい。

今回の限定ミサTOURにおいての「乳幼児の入場」は、細心の配慮の上で願いたい。
別の言い方をすると、「禁止ではないが、極力遠慮願いたい」ということであり、
入場後、特に、懸念される静かな場面でもし「泣いたり、騒いだり」があった場合、
「保護者は潔く、一緒に扉の外に出る」覚悟をもって連れて来てもらいたい、
ということである。

理解、してもらえると嬉しい。
予約の当日になっての連絡、失礼。
じゃあ!
「不備」の「報告」は
[D.C.07/07/19 (Tue) 04:50]
「他の人はとっくに届いているみたいなのに私のところはまだです」
とか、
「第何号の e-mail magazine が文字化けして読めません」
といったものも、十分「報告」に属する内容なので、
「ファン・サービス」への不都合に関する報告も、

『諜報部員報告』に寄せてくれたまえ。
念のためのアドレス

mail@demon-kogure.jp
@邦楽維新collaboration青山本場所
[D.C.07/01/13 (Thu) 11:33]
現代エンターテインメントの新しき価値基準の創造、その可能性に挑み続け、今回で11シリーズ目になる当企画だが、連日(いずれの単一日であろうと)訪れてくれている諸君、ご苦労!

まだ足を向けていない諸君……ま、色々事情や理由があるんだろぅ。
因みに、関東以外に在住の諸君など、なかなか今まで来れなかった人で「初めて観た」という感想をしばしば受け取るが、その殆ど(いや、全部といっても過言ではない)に
「こんなに面白いとは思いませんでした。何で今まで無理してでも観に行かなかったのかちょっと悔やまれます」と記してある。参考までに。

「友達に聖飢魔llの面白さを伝えようと思っても、一緒に観に来てくれないと結局は完全に伝えることが出来ない」という状況に似ているとも言えよう。その頃に比べて腰も重たくなっているしネ。え、誰のって? さぁ〜…

さて当本場所も、本日より「吽の巻」にメニューが改まる。よって、昨日までの
「阿の巻」に関するインターネット上、また公共閲覧可能の場における内容の書き込み(いわゆる「ネタばれ」)を解禁する。
ただ〜し、「批判」「雑言」は吾輩に直に言いつけ、公共閲覧可能の場ではなるべく「誉めるべき部分」を中心に…いや、それのみ、記すべし!
もっとも「時間が長くてケツガ痛い」以外は誉める部分ばっかりだと思うがな、ガッハッハッ〜!
また、書き込みやレポートを行なった諸君は吾輩に「ここに書きました〜」と、報告するように。読んでやるゾ。

因みに、「吽の巻」に関する内容の公開は15日(旧成人の日)の18時まで遠慮してくれたまえ。
おっ、もうこんな時間か!準備準備〜!
壱月壱日
[D.C.07/01/01 (Sat) 02:35]
ウハッハ〜! 諸君、新魔欣年! さあ、今現在企んでいることだけでも、今年もかなり色々と…
ムハッハ〜! 今のうちに「金」貯めておけ! 吾輩も貯めておこうっと。
ジュワッハッハ〜!
これ以前の記事はこちら
トップへ戻る